難しいなぁ(*_*;

2014.06.14.01:21

 昨日は午後からルルちゃんと支援センターに行ってました 本当は午前中に保健師さんが来ているので、育児相談やオムツ外しの講習会に参加したかったんですが、午前中のルルちゃんはご機嫌悪く大泣きで外に連れ出すことが出来ずで午後からです

 午後からでも測定日は先生が測ってくれるのでお願いしました

 身長:71.1㌢
 体重:8100㌘ でした!! 服を着ての測定なので、体重は微妙ですが何とか8キロ超えました 身長は毎月少しずつですが伸びています


 さて本題!!

 最近会えば雑談するママさんと今日も一緒になり、たわいない話をしてたんですが、妊娠や二人目、産み分けの話題になりまして 今までそんな話を思い返せば誰ともすることがなかったので、今頃出産の話となりアタフタ 何となく話合わせたんですが妊娠出産を経験してないので、限界がありまして
 
 別にルルちゃんの事隠すつもりもないし、ブログもやってるといつか支援センターのママさんだって見つけるだろうなと思っていたんですが、言ったあとの相手の申し訳ないリアクションが困りまして  言う方は気にしてなくても、言われた側のあのマズい話しちゃったどうしよう、ごめんなさい的な反応にこちらこそ、なんかごめんなさいってなって気まずくなるパターンが苦手で

 でも、今後も通うし会うし、きっとまた二人目の話とかなるよねと思うと.....

 帰り際駐車場で、思い切って言ってみました!!

 ルルちゃんと特別養子縁組みの事や自分は妊娠出産をしたことがないので、さっきは話を合わせてしまってごめんなさい。 と

 でも、隠すことではないし支援センターの先生も知ってるので、これからもよろしくお願いします。 と

 自分なりに明るく言ったつもりなんですが、なんせジャッキーですから言葉が足りなかったかなぁとかタイミングが違ったかなあとか家に帰ってきても考えてしまって

 今後もこういった事あるし、どうすればなんて思い、ちょっと相談と思い養親友達に相談にのってもらいました

 やはり、一度嘘つくとずるずる嘘を重ねるので、伝えても大丈夫かなぁと思う相手を見極めてその場で明るく伝えられるのが理想だよね なんて話をしてもらって!! 今回その場には初めましての人も居たので避けてたんですが、やはり嘘は限界あるし、今日の事は今日の内にと駐車場で説明出来たのは自分の中では良かったかなぁと!!

 あと、伝えた相手が困らないように今後は”隠す事ないから何でも聞いて”的な一言が大切だったなぁと思いました!!

 
 ペラペラと誰でも構わず話すつもりはなく、その場の雰囲気もあるので流せる時は流して伝えるときは伝えてと。それでも伝えるときは明るくルルちゃんとのこと話せていけたらなぁと思いました

 まだまだ修行の日々です

 

 ル:「ママ頑張れ ファイト!!」
 なんて、久ぶりの妄想です

 
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.06.15.21:56

頑張りましたね!
でもホントに隠す事じゃないし、なによりルルちゃんのママになってラッキーだった!という事実を笑顔で伝えれば、「よかったね」と思ってもらえますよ。
それに、いつも思うことですが。
養子がいいことだ、と選んでママになった私たちでさえ、告知にちょっぴり臆病になるのに、選ぶことなく養子として育つ私たちの大事な子どもたちは、将来ずっと、この問題に直面します。
隠し通すことは出来ないかも・・・でもどういうきっかけで友人に伝えたらいいんだろう・・・恋をすると、更に問題は大きくなります。
すでに親が手助けする年令を過ぎた子ども達は、たぶん相談もしてくれません。(うちのあのあっけらかんとした娘でさえ、小学生の時すでにひとりで悩んでいたらしい)
そんな時、明るくさっぱりと自然に養子だと伝えていた母の姿を思い出してくれたら、と思って、私も頑張って告知していました。
まだ言葉もよくわからない頃からなので、どんなふうに印象に残っているのか、残っていないのかもわかりませんが、抱っこした手に力をこめて笑いながら「この子の母親になれて、ほんとにラッキーだったんですよ」と言ってた私の心の頑張りは、きっと伝わっていた、と信じています。
その年頃に、だいたい告知をすませちゃったので、言葉がわかりだしたころには、娘の前ではしたことないかも???
なんかわけわからない文章になっちゃいましたが。
とにかく、悪いことじゃないから、びくびくしないで!とアドバイスしたいです。
それに、養子告知で悩む将来のわが子とちょっぴりでも同じ苦労をしてるんだ、と思うとそれも又、親子の絆のひとつと思えて、嬉しかったですよ♪
今はメディア露出も多い養子縁組ですから、「お知り合いで興味のある方がいたら、特別養子縁組はいい制度です、って伝えてあげて下さいね!」とにっこり付け加えたらどうでしょう?
ではでは。 次回も頑張ってね♪

うさぎママさんへ

2014.06.17.00:41

 コメントありがとうございます☆彡
 はぁ。゚(゚´Д`゚)゚。 当たり前ですがまだまだその懐の深さに到達するにはルルちゃんと共に色々と経験を積まないといけませんね!!
 うさぎママさんが書いてくださったコメントを何度も何度も読み返して、結局自分の事しか考えてなかったことに大反省です!!
 次はもっと笑顔で私は、私達夫婦はルルちゃんのお陰で幸せなのよって言える気がします(^-^*) そして、もちろん「お知り合いにご興味~」の件は付け足して言いますね♪
 さて、週明けて支援センターに行きたいところですが、ルルちゃん体調崩してまして>_< とてもステキなママさんなので、暫くお休みしてしまうことに事情を知らないから気にされないか心配ですσ(^◇^;) 
 ルルちゃんの体調が戻ればまた笑顔で通ってママさんに二人目の赤ちゃんのお話を聞かせてもらおうと思います♪
 またメールさせてくださいね(*´▽`*) パソコンを買わないとダメですので、ヤフーの方にでも☆彡
 仰る通り、可愛い我が子はこれからも避けて通ることが出来ないですよね>_< 友達にだって勇気がいるだろうし、好きな人が出来たらまして、結婚話なんてでたら乗り越えなきゃいけないことなんて山ほどあるはずなのに!! こっちが臆病になっいゃうと、ルルちゃんまで臆病になりますよね(゚◇゚)ガーン

No title

2014.06.17.11:57

ジャッキーちゃん、がんばったね!
「がんばる」って言う表現が適切なのかわからないけど・・・
仲良くしているママさんには養子であることを伝えてるけど、
最初はドキドキ、相手の反応が気になったよ!
先日は支援センターで、出産のときのことを聞かれて
話をあわせました。12組の親子がいたので・・・
かくすべきことではないけれど、話すなら特別養子縁組のこと
正しく伝わって欲しいな~と思うので、私は相手に落ち着いて
話せる時に少しずつオープンにしています(^^)
うさぎママさんのコメントを読ませていただいて
とても考えさせられたと同時に励まされたような気がするよ(^O^)
養子であろうとなかろうと、実親でも養親でも願うのは
子どもたちが幸せに生きていけること!
これからも力をあわせて、ルルちゃんやこりんの成長を
見守ろうね~

No title

2014.06.17.14:51

ジャッキーさん、がんばりましたね★
養子ってよく分からない、という方がほとんどだと思います。
私も聞かれたら答えよう、と思ってましたが、
支援センターで、よもぎちゃんに「家に帰ったらミルク飲もうね」と
言ったら保育士さんに「母乳は出なかったの?」と聞かれました。
なので、今が養子だと言うチャンスだと思って、
「うちは養子なんです~」とあっさりと言ってみました。
特に驚かれることもなく、「かわいがってもらっていいね~」と
言ってくれました。
妊娠、出産してないので、他のママさんたちと話すきっかけが
なかなか見つからず、うーん・・・と思うこともありますが
養子です、と明るく伝えていければいいな、と思ってます。
ルルちゃんの笑顔を見たら皆、パパさんママさんにたくさん
かわいがってもらっているんだね、とわかってくれることでしょう。
(^_-)-☆

2014.06.17.23:37

ジャッキーちゃんお疲れさま!
なんかこのテーマってアタシ達にはずっとついてくるんやろうね。。。
まぁ〜ご存知の通り私は誰かれ構わず言うちゃうタイプやから、逆にどこで言わないかが勉強です!
親があっけらかんと話してて子供との関係を見てもらえれば、きちんと伝わってくれるはず!!
噂好きな人もいるやろ〜けど言わせたい人には言わせてたらいいと思う。。。
ただ子供に何かあれば全力で守って行こうね♪
仲良くなったママさんにも伝わるはず!!
自信持ってこ〜!!

あうりんちゃんへ

2014.06.18.16:58

 コメントありがとう☆彡
 一昨日は夕時にごめんねm(_ _)m
 あうりんちゃんが言うとおり隠すことはないけど、正しく伝わって欲しいから場所だったり相手を選んでしまうよね。゚(゚´Д`゚)゚。
 今回初めての場面やったから急には言葉が出ずσ(^◇^;) 慣れたら相手の反応を楽しめるようになるのかしら! 自分が経験してないことは全く語れず(゚◇゚)ガーン エコー写真4Dとか未知でした!!
 でも、次はもう少しさらりと伝えれる気がしてきた!!根拠のない自信やけどね☆彡
 ルルちゃんやこりんちゃんが幸せに笑顔で暮らしていけるように、これからも頑張ろうね♪

ふきのとうさんへ

2014.06.18.21:53

 コメントありがとうございます☆彡
 支援センターの先生には初めから話していましたが、母乳?なんてママさん達に聞かれてもミルクなんて答えたら特に話も進まず終わってたので、今回二人目や産み分けの話になり話を合わすのも限界があったので、そろそろかなぁとも思いました(^-^*)
 ただ色んな方が利用するので、毎日会うわけでもなく他の人がいるなかでは言うのが躊躇いました。落ち着いて立ち話なんてしてる時なら、さらっと伝えられたかもしれません!!
 よもぎちゃんのニコニコの笑顔を見たら愛されているのが一目瞭然ですよね☆彡
 今後も色々あるかなぁと思いますが、ルルちゃんの笑顔が救ってくれそうです♪
 四国交流の記事拝見しました(^з^)-☆ とっても楽しそうですね!! ピアノも上手に弾いていて、よもぎちゃん可愛かったです♪
 

なーちゃんへ

2014.06.18.22:02

 コメントありがとう☆彡
 こっちにまでコメントもらってありがとね♪支援センターから帰ってきて直ぐに話聞いてもらって、なーちゃんの考えとか聞かせてもらって、なーちゃんの言うとおり嘘重ねるんは辛くなるから、様子みてさらりと伝えたいなぁと思ったよ(^-^*)
 今後はもっと明るくあっけらかんとやね!!頑張るよ~(^-^*)
 噂好き(゚◇゚)ガーン さぁ、わたしに見破れる能力あるかいのσ(^◇^;) 人を見る目のない私にはレベルの高いことやけど、なんか言われたらルルちゃんは全力でどんなときも守るって気持ちだけは夫婦ともにあるから守っていくよ!!
 また色々と相談にのってね(*´▽`*)

No title

2014.06.18.23:24

知り合いのママさんに告知するタイミング、難しいよね~。
うちは平日住んでるのが社宅なので、同じ棟の人にはそらくんが来る前に言っておいたんだけど、公園で仲良くなった他の棟のママさんに告知するタイミングに少し悩んだことがあります。
そらくんの顔立ちが私たち夫婦にあまり似ていないので、そらくんは誰に似たのかな~?って訊かれることが多いんですが、その仲良くなったママさんにも訊かれて。
その時に言ってしまいたかったけど、初対面のママさんたちもいたので、「やまにー側のじいちゃんに似てるかなぁ」って適当に答えました。
別の機会にそらくんが良く寝るっていう話になった時、「妊娠中、賑やかな環境だったんですか?賑やかだと良く寝るって言うから~」って言われて、二人しかいない、今だ!と思って、「賑やかと言えば賑やかだったかも。実はそらくんは養子で、私が産んだんじゃないんだけど、産みのお母さんはかなり本格的にスポーツをされていた人だって聞いてるから」って養子であることを伝えました。
そらくんが私たちに似ていなくても、まさか養子だとは思っていなかったみたいで、「そうなんだ!@@」と驚かれてましたが、そのママさんは助産師さんだったそうで、努めていた病院で置き去りにされた赤ちゃんを何人も見てきたそうで、そらくんは本当に良かった、ラッキーだったね!って言ってくれました。
それからはごく普通に世間話、育児の話、時には養子縁組の話もしています。
今までそらくんが養子だと話した人で、聞いてしまって申し訳ないリアクションをしてきた人はいないのですが、以後一言も養子について話をしない人はやっぱり少しは気にしてるのかなあと思ったりしますi-229
「妊娠中の母親教室とかなくていきなり育児始まったの!?大変やったやろ~!!」って普通に言ってくれたりする人は、養子だってことも丸ごと自然なこととして受け入れてくれてるんだな~ってこちらも構えずに話すことができます。
うさぎママさんやなーさんが仰ってるように、このテーマは私たち養親と子供たちにずっと着いてくるんでしょうね。
強くならなきゃいけないし、強いだけでなく、デリケートな人の気持ちも思いやれるようにならないと・・・って思います。。
修行だね~!!

うみねーさんへ

2014.06.19.21:16

 コメントありがとうございます☆彡
 平日は社宅なんですね!我が家は普通の賃貸なんです。 デイビッドパパは考えてるのか考えなしなのか、こちらに来てルルちゃんを迎えてから会社の人にルルちゃん自慢をしています!! 皆さん普通に良かったねって反応らしいんですが、一人年配の方が養子なんて可哀想だ可哀想だと言ってきたそうです。施設の方がいいんじゃないかとか、他人の子供を育ててる2人が可哀想だとか.......
 デイビッドパパはそこで、こんなに幸せなのに俺たちは可哀想じゃないですよ。もしかしたらルルはもっとお金持ちの家がよかったぁと将来思うかもしれませんが、貧乏でも施設より家庭の方が良いんですよ!!と答えたそうで、ルルちゃんの可愛い写真(親ばかです)を見せたそうです!! 
 そして会う度にルルちゃんの写真を見せ続けること数ヶ月で、我々夫婦がとても幸せでルルちゃんも毎日ハッピーであることが分かってもらえたようで、「あんときは、すまんかったね」と言われて、今では会うと必ずルルちゃんの写メ見せてと言ってくれるようになりました(^-^*)
 写真を見せ続けるのはやり過ぎσ(^◇^;)かもしれないてすが、なかなか言葉で伝えるのが難しいと判断したのか写真攻撃だったようです!!
 出会いはどうであれ、子育てが始まると実子だろうと養子だろうと子育ては一緒ですもんね♪ もちろん時と場合を考えて伝えないととは思いますが、あまり肩の力を入れすぎてもダメですね!! 身構え過ぎずさらりとが必要ですね(*´▽`*)
 さて、本日支援センターに行きました!! カミングアウトしたママさんも来ていて、態度が変わることなく普通にルルちゃん遊ぼうと入り口に迎えに来てくれました☆彡 少し色々話せて楽になりました(^-^*) 有り難いことです!!
 日々修行ですね(*´▽`*) 精進が足りない怠け者にはこたえますσ(^◇^;)
 長くなってすみません!! また色々教えてくださいね♪
プロフィール

jackie love

Author:jackie love
 はじめまして(^_-)-☆

 オリーブ家 のんびり日記です☆彡
 
 デイビッドパパ、ジャッキーママ、2013年6月に特別養子縁組で授けて頂いたルルちゃんと暮らしています!!
 
2014年4月にルルちゃんはオリーブ家の長女になりました☆彡

2015年3月に可愛い男の子ロロ君とのご縁を授かりました。

2016年1月にロロくんはオリーブ家の長男になりました☆彡
 
ルルちゃんは小児喘息のアレルギーっ子!!
ロロくんは重度知的障害&難治性の小児てんかんウエスト症候群と毎日闘っています♪

ルルロロちゃんの親ばか日記です♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジャッキー宛

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR