< script type="text/javascript" src="http://19631916.ranking.fc2.com/analyze.js" charset="utf-8">

不妊治療5

 10月   暑くもなく寒くもなく穏やかな気候のなかデイビッドは2泊3日の入院をした。

 1日目   看護師から手術の説明や問診を受ける
     
      この問診がとても苦痛だった。全身麻酔で人違いしたらダメだからかなんなのか、
     しつこく治療歴や、なぜこの手術を受けないといけないのかと聞かれた。
     
 
     そんなの医師のカルテに書いてあるでしょって言いそうになるのを堪えて。     
     何度も自分達の口で子供が出来ないからです。 不妊症だからです。 と言わされる拷問は数時間後にやってきた麻酔医からも受けた

    デイビッドの夕食はとてもヘルシーなハンバーグ。 ジャッキーは売店で買ったお弁当を食べながら緊張気味に明日の時間確認などした。

    ちょっと早いけど明日も朝から病院にこないといけないのでデイビッドを残して帰宅。

 2日目   病室に入るとデイビッドはすでに手術着に着替えてた。  簡単な説明をもう一度受けてデイビッドは手術へと向かった。
     
   どれくらい待ったのかな・・・3時間の予定で、どうやって待てばいいのかわからず編み物をして待っていた。  とても時間が経つのが遅かった。
       
   精子があって欲しい気持ちと痛みや苦しみがなく手術が終わりますようにと祈ってばかりだった。
    待合室でいると手術が終わったので病室で待機するように言われた。  
   デイビッドが帰ってきた。 点滴や酸素マスクやいろんな管を付けて痛々しかった。
   
   4人部屋でカーテンをしっかり閉める暇もなく医師からは聞きたくない結果を告げられた。精子は1個もなかったと・・・ あとは産婦人科のラボさんが持ち帰り調べてくれるが結果は変わらないと思うと・・・

   カーテンを閉め、医師達が立ち去ると麻酔でもうろうとしながらデイビッドが「ダメだったん? ごめんね。 本当にごめんね」と何度も言ってくる。 なんて言えばいいのか分からず、寝るように促すが暫くするとまた「ダメだったん? ごめんね。」が始まる。 何度も泣きそうになるのを我慢した。
   その日は家に帰って大泣きした。「神様なんていないんだ。」 「わたしたちは悪い事をしていない。普通の夫婦で、ただ子供が欲しいだけなのに」と・・・

 3日目 退院  治療費はその日のうちに清算しなければ退院も出来ないし保険証の返してもらえないシステムらしく、カードで支払いした。  
     ビックリする金額。 40万ちょっと!!

 手術の結果報告&今後の治療について二週間後の診察予約を入れた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして~♪

こちらには初めまして、です。
明るい素敵なお部屋をつくりましたね。
訪ねてくるのが楽しい雰囲気で、いいわ~☆
これまでの記事、あるあるネタ満載なので、涙が滲んでしまいました。
こころない質問、子供嫌いを装う、神様はいない、と思ってしまう・・・
すべて心当たりがありますもの。
お辛かったですね。
これはうちは経験無しですが、デイビッドさんの手術は問診も費用も(!)思いの外ズシンときました。
ハラハラの展開ですが、ジャッキーさんが寄り添っているから大丈夫!と思いながら、次の記事を待ちますね。
これからも、どうぞよろしく。 ぺこり。

こんにちは!

「天使の歌声」 スノウ&kickのkickです♪
ブログ開設のお知らせ、ありがとうございます(^^)
書くことで気持ちを整理できたりするので、マイペースに続けられると良いですね。
お互いに、コウノトリさんを迎えることができたら、家族一緒に交流できたら良いですねー♪

ありがとうございます!!

> 「天使の歌声」 スノウ&kickのkickです♪
> ブログ開設のお知らせ、ありがとうございます(^^)
> 書くことで気持ちを整理できたりするので、マイペースに続けられると良いですね。
> お互いに、コウノトリさんを迎えることができたら、家族一緒に交流できたら良いですねー♪
 いらっしゃいませ(*^。^*)  
 少し恥ずかしいですが、やはり気持ちの整理の部分では良かったです。
 日記帳にはもっと詳しく書いてあるんですが怖くて見れません(;一_一) 
 kickさんとお互い該当後にお会いできるのが楽しみです☆彡 
 

ありがとうございます!!

 うさぎママさん、いらっしゃいませ(*^。^*)
 本を購入して頑張りましたが少し本が古かったのか説明通りの画面にならず四苦八苦しましたi-230
 あるあるネタも書き過ぎちゃうとブラックになりすぎるので控えましたが人見知りで一見おとなしく見えるので言いやすかったのか結構言われました(>_<) 日記帳には事細かに当時の気持ちも書いてありますが怖くて見れません(;一_一)
 デイビッドはいまだに傷口が痛むと言っています。 退院後、縫合部分を見ましたが痛々しかったです。  
 次の記事あたりでご報告できれば・・・・
 これからもよろしくおねがいします!!
プロフィール

jackie love

Author:jackie love
 はじめまして(^_-)-☆

 オリーブ家 のんびり日記です☆彡
 
 デイビッドパパ、ジャッキーママ、2013年6月に特別養子縁組で授けて頂いたルルちゃんと暮らしています!!
 
2014年4月にルルちゃんはオリーブ家の長女になりました☆彡

2015年3月に可愛い男の子ロロ君とのご縁を授かりました。

2016年1月にロロくんはオリーブ家の長男になりました☆彡
 
時々縁組の記事ですが毎日のルルちゃん、ロロ君との何でもない日常をつづっています(^_-)-☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ジャッキー宛

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR