食物経口負荷試験 (卵)

2015.02.26.13:17


昨日、今日の2日間で卵アレルギーの食物経口負荷試験を受けてきました!!

専門の先生が直ぐに駆けつけられるようにと1ヶ月に数人のみしか受け付けていないそうですが、運良く予約が取れました^_^

今回は1泊2日の入院準備を一応してきてくださいと事前に指示がありましたが、市内の病院なので特にアレルギー反応が大きく出なければ夜は自宅にて就寝して翌朝また戻ってきて下さいとのことでした!!

5分程しっかりと加熱した炒り卵1個分持参しました^_^

9時の診察に間に合うようにと朝から頑張りました!! が、通勤時間帯を考慮したつもりが考えが甘かったようで1時間前に出発しても到着はギリギリでした((((;゚Д゚)))))))

9時 診察開始
事前に総合病院の先生から、先週の喘息の発作について連絡してくださっていてルルちゃんの様子を把握してくださっていました。

診察後負荷試験を受ける前に、説明と承諾書を渡されて保護者が記入

10時 負荷試験開始
小児科の入院病棟の部屋に行きました(一応1泊2日の入院扱いです)

検温、脈拍、酸素飽和度測定、血圧測定
異常なし

1回目 炒り卵1g摂取 医師2名 看護師1名
(1回目は3名が15分間つきっきりで見守り)
15分後 酸素飽和度測定、医師の診察
痒がってないか、目の様子、鼻水の様子、湿疹はあるか、呼吸は大丈夫かなど診察

2回目 炒り卵2g(摂取後親子で待機)
15分後同じように測定、診察

3回目 炒り卵4g(摂取後親子で待機)
15分後同じように測定、診察

4回目 炒り卵8g(摂取後親子で待機)
15分後同じように測定、診察

5回目 炒り卵16g(摂取後親子で待機)
15分後同じよう測定、診察

6回目 炒り卵12g(摂取後親子で待機)
15分後測定、診察

結果異常なく卵1個分の摂取終了

ルルちゃんにアレルギーの症状がみられなかった為、用意されていた病院食の昼食を病室で食べました。

中には数時間後に症状が出る場合もある為、18時の病院食の夕食も食べ終わり異常がみられなければ、外泊届を出して就寝は自宅で可能との説明を受ける。

途中数回、医師と看護師の診察がありました!!

ルルちゃん5回目の16g辺りから、卵を甘く味付けもしていたので、美味しいと言って自分でスプーンで食べていました(*^_^*)



持参したオモチャは相手にもしてくれず、広い個室をぐるぐるしていました!!





看護師さんがルルちゃんにと聴診器を貸してくれて、楽しそうに自分を診察していました!!が、直ぐに飽きてしまいいつもの自宅のようにジャッキーに脱げと強要してきて((((;゚Д゚)))))))

誰も来ませんようにと冷や汗かきながら、三段腹を出して、ルルナースに診察してもらいました(。-_-。)

それでも時間が全く過ぎず(;´Д`A 午前中はお昼寝もガマンしてたし、お腹もおきて寝るかと思いきや、病院のベッドはトラウマになっているようで、柵をして一緒に寝ようとしても号泣でした(;´Д`A

ル:「かえる!かえる~!」「イヤよ~!かえる~…>_<…」と

なんとかソファーで寝かせて落ち着いた所でベッドに移動して2人でお昼寝タイムしました(≧∇≦)



特に症状もなく晩御飯もモリモリ食べ終わり、先生の診察を受けてOKが出たので外泊届を出して19時頃に一旦病院を後にしました!


今朝も9時までに戻るようにとの事で早くに起きて準備しました!!

病室に着いて暫くすると先生が来てくれて丁寧な診察を受けました(*^_^*)

アレルギー症状が見られなかったので、しっかり加熱した卵の摂取がOKになりました(≧∇≦)

ただし、マヨネーズや生卵、半熟はまだまだとの事で今後の成長を見ながら様子を見て行きましょうとなりました!!

卵を食べる時も暫くは平日の病院が開いている時間帯で食べ慣れさせてくださいとのことでした(*^_^*)

費用は乳児医療の範囲でした♪
1泊2日の入院費プラス2食分のご飯代のみでした!!
明細書みてると、これは自己負担でと言われるとなかなか受けるのが難しいかなと躊躇しちゃいますが( ;´Д`)

医師の診断の元経過を診てもらいながら食べたことによって、親としては心配事が軽減されて今回受けてみて本当に良かったと思いました(*^_^*)

経口負荷試験を、勧めてくれた総合病院の先生に感謝です(^_−)−☆





ルルちゃんよかったね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ これから少しずつ卵を食べ慣れて、ピクニックや幼稚園のお弁当で卵焼きが食べられるようになるといいね(≧∇≦)

家族みんなで同じものを美味しいと言って笑いながら食べられるように、頑張ってご飯作るぞ(((o(*゚▽゚*)o)))

明日は喘息の通院日!!

こちらも頑張って行って来ようね!!ルルちゃん♡




スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.02.27.07:05

ルルちゃん&ジャッキーちゃんお疲れ様~♪
万全の態勢でしっかりとしたテストを受ける事ができて本当に良かったね!!
それにしても本当に少しずつ負荷をかけていくんだね。
ルルちゃんも長時間良く頑張ったね(^^ゞ
パールちゃんは今のところはアレルギーらしいものはないんだけどこういうテストの存在を知っておくことでお友達にも教えてあげたりできるしとっても有意な情報ありがと~!!!
無事に卵クリアーで本当に良かったね!卵が使えると料理のバリエーションも広がるし、なんと言ってもお弁当の卵焼きね~♪
美味しいお弁当持ってお花見も楽しみだね。

病室でお腹を出してルル先生の診察を受けたジャッキーちゃん♪
素晴らしいーーー(^^♪ 冷や冷や分かるわ~ 笑)

ダイヤモンドちゃんへ

2015.02.28.23:48

コメントありがとう(*^_^*)

長時間缶詰め状態と思わなかったから、自分の時間潰し用の本とか持って行っておらず(。-_-。) ルルちゃんに折角だからママと遊ぼう抱っこしてあげるよなんて言っても拒否られて時間持て余したよσ(^_^;)

本当に少しずつ少しずつ食べて反応を見るから家だと不安もあったけど病院で診てもらえて本当に良かったよ!! なかなか負荷試験を勧めてくれる病院も少ないと聞くから今回勧めてくれた先生に感謝だよ!!

そんな先生とも3月いっぱいでお別れだから今後の治療に関して色々と今迷ってるんやけどルルちゃんの為に出来ることはなんでもしたいから頑張るぞ〜!!

暖かくなったら卵焼きにウインナーにお弁当の定番にはなっちゃうけど(おしゃれなお弁当が作れずσ(^_^;))いちごも入れてお花見とか行きたいなぁ(*^_^*)

お腹出し終わって気がついたの((((;゚Д゚))))))) 私扉ばかり気にしてたけど、窓のカーテン閉めてなかった(笑) ルルナースこれからは診察は自宅のみでお願いします…>_<…
プロフィール

jackie love

Author:jackie love
 はじめまして(^_-)-☆

 オリーブ家 のんびり日記です☆彡
 
 デイビッドパパ、ジャッキーママ、2013年6月に特別養子縁組で授けて頂いたルルちゃんと暮らしています!!
 
2014年4月にルルちゃんはオリーブ家の長女になりました☆彡

2015年3月に可愛い男の子ロロ君とのご縁を授かりました。

2016年1月にロロくんはオリーブ家の長男になりました☆彡
 
ルルちゃんは小児喘息のアレルギーっ子!!
ロロくんは重度知的障害&難治性の小児てんかんウエスト症候群と毎日闘っています♪

ルルロロちゃんの親ばか日記です♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジャッキー宛

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR