スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーテスト~パッチテスト編

2015.02.05.13:42

今日は午前中からルルちゃんのアレルギーテストの為に紹介状を持って別の総合病院に行きました!!

受付自体は8時からと早く、朝ルルちゃんも頑張って起きましたが、朝食食べて吸入して準備してたら結局家を8時半頃に出てしまいσ^_^;

自宅から30分はかかるので着いたら9時過ぎてました(。-_-。) 日付予約はしていましたが、時間予約を受け付けていないとのことで待つなぁと覚悟していたら何気に小児科の待合室には誰も居らず!!

熱を計り少しばかり待っていると順番が来ました(*^_^*)

ルルちゃん名前を呼ばれて自分の診察だと気が付きまた脱走を図ろうとしてましたが、出入り口がカーテンじゃなかったので逃げられず(笑)

先生を見るなりお得意の「こわい、こわい!!」を連発してました!!

先生はとても物腰柔らかで、喘息でお世話になっている先生が直接電話をしてくれていたようで話をしっかりと聞いてくれました。

ルルちゃんの卵アレルギーの事をしっかりと話して、前回の検査結果や初めて発疹が出た時の様子などを説明しました。

初めての発疹以降は喘息の症状が伴って出ることを恐れて卵料理を食べさせていませんでした。

が、喘息で通院を始めた総合病院の先生から除去ばかりしていると逆に免疫が付かずにアナフィラキシーの症状が重くなるので小さな内に検査をして本当に除去しないとダメなのか、それとも食べる量や料理によってはもしかしたら症状なく食べられることがあるかもしれないので一度検査してみませんかと提案してもらいました。

我々の親世代、祖父母世代だと食物アレルギーなんて話をすると、ワガママだ食べたら慣れるから食べさせろと言われて無理やり食べさせられたなんて事をよく聞きますが、素人判断せず検査することによって食べられる量の目安が数値として分かれば安心出来るのかなぁと思います。

今日は右手に、水、卵白、卵黄の液体を付けて少し皮膚を剥ぎ15分ほどおきどうなるかのパッチテストを行いました。



(これは診察を終えて1時間ほどの様子です)

15分後の様子は先生が写メしていて、喘息の担当の先生に送っておくねと言ってくれました。

15分後の様子はもう少し赤味を帯びて腫れていました。

腫れが何ミリなのか測定をして、月末に一泊二日の入院で負荷試験を受けるための予約をしてきました。
負荷試験についてはまた実施後に!!




朝から頑張ったルルちゃん(≧∇≦)

スーパーに寄って買い物前にキッズゾーンで楽しく遊んでいました♪



ル:「今日も大泣きしたけど、ドンマイあたち(≧∇≦)」
スポンサーサイト
プロフィール

jackie love

Author:jackie love
 はじめまして(^_-)-☆

 オリーブ家 のんびり日記です☆彡
 
 デイビッドパパ、ジャッキーママ、2013年6月に特別養子縁組で授けて頂いたルルちゃんと暮らしています!!
 
2014年4月にルルちゃんはオリーブ家の長女になりました☆彡

2015年3月に可愛い男の子ロロ君とのご縁を授かりました。

2016年1月にロロくんはオリーブ家の長男になりました☆彡
 
ルルちゃんは小児喘息のアレルギーっ子!!
ロロくんは重度知的障害&難治性の小児てんかんウエスト症候群と毎日闘っています♪

ルルロロちゃんの親ばか日記です♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ジャッキー宛

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。