ルルちゃんのmy吸入器!

2014.10.07.23:13

 退院翌日に、いつものかかりつけの小児科に行きました
 
 入院中に先生とも電話で話をして様子はある程度伝えていましたが、紹介状の返信や入院中の記録、治療方法などの書類を持参しました。

 入院先ではエアロゾル剤の吸入ステロイド薬を補助器具を使って吸入出来るように練習してましたが、ルルちゃんが本当に吸っているのか不安でタイミングもまだまだ難しい感じでした

 小児科で改めて色々と相談して今後の治療方法を決めました
 エアロゾル剤はやはりルルちゃんには難しいので、いつものように吸入器を使って吸入液を毎日摂取することにしました。←2種類
 その他、貼り薬のテープと予防薬のお薬(2種類)も毎日服用です。 あとは咳止めや鼻水止めなどの薬もあり、1日何回もお薬タイムがあります。


 小児科で吸入器のレンタルも出来ますが、レンタル料を考えると購入したほうが安いかなぁと思い先生に相談して買おうと思っている機種を見てもらってOKが出たのでAmazonさんで注文しました 注文したのが届くまでは小児科で借りましたが、これがまた旧型過ぎて重たい これを持って正月飛行機に乗り新幹線に乗り、在来線に乗りを考えると100%無理なのでmy吸入器購入の選択は正しかったなぁと!! そして何より音が大きすぎて、賃貸の我が家では夜の吸入や発作時の夜中に使用するのも躊躇ってしまう程で

 
 

 そしてすぐ届きました

 

 子供が怖がらないようにと動物のアクセサリー付 ゾウとウサギの2種類付いてました!!

 音も静かでコンパクトで軽いので、旅行バックに入れてても邪魔になりません

 

 

 大人しく吸ってますが、飽きてくると噛みつき 入院中も吸入にうんざりしてたルルちゃんは管を噛みついてました
 小児科では先生も看護士さんも見てるからか、大人しく口を開けて吸ってます

 

 ルルちゃんの相棒だから仲良くするんだよ

 付属のポーチが可愛くないので、お互いテンション上がらないよねなんて理由をこじつけて........

 

 吸入器を収納するトートバックを購入

 そして、喘息日記も始めました

 

 吸入薬と吸入薬の時間も決められた一定時間以上あけないといけないし、熱があると飲めない薬もあるので記録する事によって自分も忘れず、先生にも説明しやすいかなぁと思い付けてみることに

 これからどんどん症状が改善されますように


 おまけ

 

 ついつい可愛くって、靴より先にブーツを買っちゃった(笑´∀`)


 お見舞いのメールやメッセージをくださった皆様本当にありがとうございました

 



 
スポンサーサイト
プロフィール

jackie love

Author:jackie love
 はじめまして(^_-)-☆

 オリーブ家 のんびり日記です☆彡
 
 デイビッドパパ、ジャッキーママ、2013年6月に特別養子縁組で授けて頂いたルルちゃんと暮らしています!!
 
2014年4月にルルちゃんはオリーブ家の長女になりました☆彡

2015年3月に可愛い男の子ロロ君とのご縁を授かりました。

2016年1月にロロくんはオリーブ家の長男になりました☆彡
 
ルルちゃんは小児喘息のアレルギーっ子!!
ロロくんは重度知的障害&難治性の小児てんかんウエスト症候群と毎日闘っています♪

ルルロロちゃんの親ばか日記です♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジャッキー宛

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR